生活習慣を見直して病気知らずの身体になりたい

生活習慣を見直して病気知らずの身体になりたい

生活習慣を見直して病気知らずの身体になりたい

高血圧を治さなければ、EDの治療を始めにくいなと気付きました。

降圧剤(高血圧)を飲んでいると、併用できないお薬がでてきて困るんですよね。
ED治療薬→高血圧の患者飲んだらだめ

そこで、一番大事なことに気付きました。

高血圧を治すのが先だなって。

血圧が安定してくれば、ほかのEDの治療にも専念できますからね。高血圧を治すためには、治療薬の服用+生活習慣の見直しが大切だなと思いました。

だって僕の生活、高血圧になる原因が思い当たりすぎて困っちゃう。脂っこい食事が多いし、運動だってあまりしません。

身体に良いかもしれないなと思うのは、唯一タバコを吸わないことくらいですかね。

あでも、お酒は大好きなので晩食する日が多いです。

そんな生活を見直して正していけば、血圧の安定に繋がるのではないでしょうか。

僕の血圧について

実は、高血圧なので通院しています。この前病院で血圧測定をしたら、上が150で下が90くらいでした。

いつから高くなったんだろうと思いかえしてみると、おそらく30代からですね。まあでも30代の頃は、高血圧とまでは診断されていませんでした。

調子が良い時は平均値でしたし、健康診断でも「血圧高めなので注意してくださいね」と言われるレベル。それが歳を重ねるにつれてどんどん高くなり、通院するまでになったわけです。

どうして血圧が高くなるのか

高血圧になってから、お医者さんによく言われることを思い出しました。血圧が高くなる原因は、肥満・塩分の摂りすぎ・ストレス・喫煙とのこと。

喫煙以外は、ほぼ心当たりがあので辛い…。

肥満・・・肥満になると、身体の隅々まで血液をいきわたらせる必要がある。一度に血液を送り出す量が増加するので、血圧が上がる。

塩分の摂りすぎ・・・塩分を摂りすぎると、血液中の塩分濃度が高くなる。濃度を下げるために水分を身体に溜め込む、血液量が増えるため血圧が上がる。

ストレス・・・ストレスは交感神経の働きを高めるため、心拍数が上がる。その結果、ストレスが上がる。

日常生活を見直して高血圧を改善する

血圧が上がる理由が分かったところで、根本的な解決を目指してみようと思い立ちました。結局、生活習慣を正さなければ意味がないんですよね。

ただしいっぺんに色々始めると、長続きしないかもしれません。少しずつ取り組んでいきたので、食事の見直しと禁酒生活を始めることにしました。

<何が良くて悪いのか?血圧に関わる食事>
塩分やコレステロール、飽和脂肪酸は、血圧を上げやすいので控えた方が良いようです。コンビニやスーパーのお惣菜で済ませるのは止めて、自炊を始めました。

自炊っていっても、カレーとかうどんとか簡単なメニューばかりなんですけどね。

あと味付けにはこだわっています。塩コショウはなるべく少しだけ使うようにして、ゴマとかノリで生姜で味が出るように工夫しているです。

また野菜、果物、魚が血圧の安定に良いと聞きました。カット野菜を買ってきて、サッと炒めて食べています。カット野菜は、かなり便利ですね。

野菜って切るのに時間がかかるから、嫌だな~と思って買わないようにしていたんですよ。

お酒の飲み過ぎに注意

お酒を飲むと、血圧が上がるってのはイメージしやすいですね。飲み過ぎたら顔が赤くなって、ポッポしてきます。

晩食が好きで、正直なところ毎日のように飲んでいました。しかしこのままでは、身体に毒。休肝日を設けることにしたんです。毎週金曜日と月曜日は飲んでもOKにしています。その代わり、ほかの日はお酒はお休みです。

金曜日は次の日休みだし、月曜はブルーマンデーだから飲んでもいいかなと。

お酒の量が減ってから、思わぬ変化が現れました。自宅の血圧計で計ると、普段より5~10ほどメモリが減っていたんです。

また夜、スッと眠れるようになりました。お酒って、睡眠不足の原因でもあったんですね。

厚生労働省のサイトを参考にしました。