イケおじ目指して自分磨きしよう

イケおじ目指して自分磨きしよう

イケおじの特徴やなり方

いつもこのブログを読んでくださり、ありがとうございます。

どうも、遠藤です。ほかの記事に目を通していたら分かるかと思いますが、僕のブログではEDや薄毛の改善、生活習慣の見直しについて紹介しています。

中高年の男性ならではの悩みを題材にして、僕のように困っている人の助けになれば良いなと思ったからです。

今までの内容を振り返ってきて、僕はあることを考えました。

問題解決に向けて、目標を持つのも大切なんじゃないかとね。EDやハゲを克服してどうなりたいのか?どんな自分になりたいのかってことです。

僕は正直言って、イケてるおじさんになりたい!いくつになっても、女性から好かれたいとい願望は消えません。また」かっこいいおじさんになったら、もっと自分を好きになれる気もします。

街中でハットやストールを巻いてるイケおじ、スーツを着こなしているイケおじ、そして舘 ひろし。僕の憧れなんですよね。

女性から、渋くてかっこいいと思われるようになりたいとは思いませんか。ここでは、イケおじの特徴や目指し方についてまとめてみました。

僕の思うイケおじ論

イケおじって、男性から見ても惹きつけられるものがあります。気品、ダンディーさ、渋さ、成熟した色気を感じるんですよね。中高年という言葉が、良い意味で似合いません。

どうせ言われるなら、おっさんよりおじさまが良いです。

おっさんとおじさまは、同じ中高年なのに何が違うのでしょう。良く見てみると、異なる点がいくつも挙げられました。

清潔感がある

かっこいいおじさんは、不潔感がありません。ピシッと着こなしたスーツ、整えられたヘアスタイル、綺麗に折りたたまれたハンカチ、身の回りに気を使っているのが分かります。

無造作に伸びたヒゲなんて、気品のかけらもありません。イケおじはヒゲの処理を欠かさず、時にはお洒落に伸ばしてダンディーさを醸し出しているんです。

清潔感があるだけで、しっかりとした大人の男性というイメージになります。男性からも女性からも、好印象を持たれること間違いなしですね。

太っていない

お腹が出ているだけで、だらしなく見えてしまいますよね。イケおじは、だらしないボディにならないように気をつけています。

歳をとるにつれて、脂肪がつきやすくなります。僕もお腹や腰回りに脂肪がついていて、イケおじとはほど遠い…。

スラリとしてボディラインをキープすれば、おじさんでもスタイル良く見えるはず。久しぶりに筋トレを再開しようかなと思ってきました。

姿勢が良い

背筋が伸びていると、品良く見えます。仕事ができそうなイメージもするし、姿勢の良さがイケおじ感を演出してくれます。

猫背になると見た目も悪いし、お腹に肉もつきやすいんだとか。慣れるまできついかもしれませんが、背筋を伸ばしてキープするようにしてみます。

大人の余裕がある

たまに街中で駅員さんや店員さんに怒鳴ったりイチャもんつけているおっさんを見ると、ガッカリします。僕も中高年ですが、同じ部類だと思われたくありません。

思ったようにならないからといって、感情的に相手をなじるなんて人としてどうかと思います。

どんなときでも余裕のある対応ができる男こそ、魅力的に映ります。

魅力的なおじさんになろう!

40歳以降になっても魅力を磨き続けるのは可能。かっこいいおじさんになりたければ、努力の積み重ねが大切です。イケおじの特徴が分かれば、少しでも近付くために行動あるのみ。

イケおじになる方法を、僕なりに解説していきます。

筋トレは大切

中高年になれば、代謝が悪くなってどんどん太りやすくなります。ボディーラインをスラリとさせたければ、筋トレが欠かせません。

特に脂肪がつきやすいのは、お腹周りや下半身のはず。腹筋やスクワットなどを、毎日少しずつでも良いので続けるようにしましょう。

ファッションにも気を配る

おじさんにお洒落は必要ない?、そんなことありません。若づくりをすると、たしかに痛い目で見られるでしょう。しかしおじさんには、年齢に合ったファッションを楽しむ方法があります。

例えば、季節に合わせた色のシャツやニットを着てみるのも良しです。肌寒い日にはシャツの上からストールを巻いたり、ハットを被るのもお洒落ですね。

ガツガツしない

気になる女性がいても、強引に迫るのは良くありません。大人の余裕を見せて、紳士的に誘いましょう。相手の女性の予定に合わせる、好みの食べ物を聞いてお店を選ぶなど、気の効いたやり取りで高感度がグッと上がります。

感情をコントロールする

どんなときでも、落ち着いて対応すると「さっすが大人の男性は違うわ」と若い人に差をつけられるでしょう。腹がたったときや焦りそうな場面ほど、大人の落ち着きを見せるチャンス。

一呼吸おいて対応すれば、余裕のある男性として映るはずです。